刻日記

ひさブロ

前回のブログから2ヶ月経っていたとは…

 

そうそう!

実は3月になって38.6℃の熱が出て、悪寒や関節痛や喉の痛みも出てきたので

「これは嫌なやつかも…」

と行きつけの病院に行ったのです。先生は「もしかしたらインフルエンザかも」と検査してくれましたが陰性。

風邪という診断をもらい、いつも飲んでる薬を入手!

「明日には治るだろう」と思い数日安静にしてました。

 

 

が!

 

 

一瞬熱は下がったのですが、次は39℃出てしまい…おかしいと思って先日入手した薬の資料を持って違う病院に行ってみたのです。

そこでもインフルエンザの検査をしましたが陰性。

 

先生に症状を伝えて薬の資料を渡したら

「症状的にはこれで合ってるはずなんだけどなぁ…」

 

怖い怖い怖い怖い!何かしら断言してほしかった(笑)不治の病かと思って落ち込んでました。

 

で、診断の途中に「喉に何か白い物があるな」と言ってたのを覚えてたので

次は耳鼻咽喉科に行ったのです。

そこでやっと断言してもらったのですが

 

「間違いなく扁桃炎だね!」

 

と。

 

かなりの期間動けなかったので、予定が大幅に乱れました。

まあでも治って良かった!人によると月に2〜3回症状が出るという方もいるようで。

注意しないとです(汗)

 

そして3月の後半のライブに備えて相当バタバタしていくのでした。

 

次はライブの話とかでもしようかな。

 

 

 

※今回の話と全く関係ないんだけど「学園ベビーシッターズ」の鹿島虎太朗。

 

では、またね♪